セゾンパールとその決め手5選【資産運用する30歳会社員が選ぶクレカ】

ポイ活とお金の管理
スポンサーリンク

資産運用を行う30歳年収500万円フルタイム会社員が現在使っているクレジットカードについて紹介します。
似たような環境・経済状況の方にはきっと参考になるのではないかと思える情報をまとめました。

経済状況を簡単に説明

・共働き
・車なし
・年収500万円
・35年住宅ローン
・子供2人(2歳と0歳)
・都内23区外在住4人暮らし



結論から言うと、『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード』です。

数多くあるクレカの中から、このカードを選んだ決め手や、入会前に気になった点を“よくある質問”としてまとめました。

スポンサーリンク

特徴:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード



セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード』はデジタル版とプラスチックカード版の2種類があります。
それらの特徴を表にまとめました。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード
年会費初年度無料 2年目以降も1度でも利用があれば無料(1,100円)
ポイント還元率通常:0.5%
QUICPay:3%
※2022年8月1日〜10月31日は2%
1,000円(税込)=1永久不滅ポイント
電子マネー
スマホ決済
Apple Pay
Google Pay
セゾンQUICPay
国際ブランドAmerican Express(アメリカンエキスプレス)
付帯保険
発行までにかかる日数デジタルカードなら即時発行
プラスチックカードは1~2週間
申し込み条件18歳以上のご連絡可能な方(高校生を除く)
ポイントの使い道生活・美容家電やお酒、ゲーム等と交換:1P=4.5円
ショッピング利用分の請求金額に充当:1P=4.5円
Amazonギフト券:1P=5円
などその他
家族カードデジタル版:作れない
プラスチックカード版:作れる


決め手:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード

このカードにした決め手は、

  • QUICPay(クイックペイ)だと還元率が3%であること
  • 生活圏にQUICPay対応している店舗が結構あること
  • Amazonギフト券と交換できること
  • 年会費が無料なこと(条件付き)
  • クレカ1枚あれば複数端末でQUICPayを使える

この5つです。

決め手①:QUICPay(クイックペイ)だと還元率が3%であること

1番の決め手は、やはり『還元率3%』です。
還元率1%でも高いと言われるこの時代に、“3%”という数字は異次元です。
しかも還元に上限などはありません。

還元率の改悪予定

2022年8月1日〜10月31日は2%が決定してしまいました。
11月以降は更なる改悪があるかもしれません。


こぜに
こぜに

この数字は期間限定とかではなくずっとで、QUICPayでの支払い全てが対象という、なんともぶっ飛んだクレカです。



条件付き年会費無料(年間150万円以上使えば年会費無料までは射程範囲)や多少の年会費有料まで、範囲を拡げて検索してみましたが、見つからず…


Amazonや楽天市場など、場所を限定すれば高還元率のクレカはあるのですが、元々そこらで買い物をしていないし、これから増える予定もないのでマッチせず。

決め手②:生活圏にQUICPay対応している店舗が結構あること

今までクレカ決済していた店舗で、実はQUICPayが使える店舗が結構あったことも決め手となりました。


還元率3%だからという理由だけで、今までの生活を変えたり、わざわざ時間をかけてちょっと遠い店舗に行ったり、なんてことをしたくなかったので、“今の生活を変える必要がないこと”は私にとって重要でした。

こぜに
こぜに

「安売りしてるから、これも買う!」みたいに目先の利益に目が眩んで、お金だとか時間を失うのは、本末転倒ですよね。


対象店舗で嬉しかったのは、コンビニ、ドラッグストア、スーパー、ららぽーとなどの大型複合施設でした。
自分の周りの店舗が対象か気になる方は【QUICPayの使えるお店】をチェック!

決め手③:Amazonギフト券と交換できること

Amazonギフト券と交換する場合、1ポイント=5円で交換可能です。


欲を言うと、毎月の利用額からポイント分だけ差し引けたらいいんですが…
まあ一応その使い方もあるのですが、その場合、1ポイント=4.5円なので還元率がちょっと下がってしまいます。

こぜに
こぜに

普段からAmazonは使うので、そこまで問題ではないです。


決め手④:年会費が無料なこと(条件付き)

初年度無料で、2年目以降も一度でも利用があれば無料です。
つまり、年1回の利用さえ忘れなければ、永年無料ということです。

決め手⑤:クレカ1枚あれば複数端末でQUICPayを使える

我が家の場合、支払いは全て共通のクレカにまとめているため、クレカ1枚で複数端末でQUICPayが使えることは重要でした。

よくある質問

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードのよくある質問は、

  • 何円単位で何ポイント付与されるか
  • 家族カードはあるか
  • QUICPayの利用上限額はあるか
  • QUICPayのポイント付与上限はあるか
  • QUICPayが使える場所を調べる方法は?
  • 店頭でQUICPayが使えるか調べる方法は?

の6つです。

1,000円ごとにポイントが付与されます

QUICPayで支払えば、月額利用料1,000円ごとに6永久不滅ポイント(30円相当)が付与されます。

還元率の改悪予定

2022年8月1日〜10月31日は2%が決定してしまいました。
11月以降は更なる改悪があるかもしれません。




つまり、その月に3,600円と3,800円の計2件のQUICPay決済があった場合、合計額の7,400円の千円の位未満は切り捨てで7,000円に対して、ポイントが付与されます。

7✖️6永久不滅ポイント=42永久不滅ポイント(210円相当)

チェックポイント

合計した月額利用料の1,000円ごとにポイントが付与されるわけで、
決済1件の1,000円ごとにポイントが付与されるわけではないのでご安心を。


仮に後者が正しいとした場合、その月に1決済900円を100回繰り返して、合計9万円使ったとしてもポイントが付与されない、なんてことが起きちゃいます。


デジタル版には家族カードがないのでご注意を。

デジタル版にありませんが、プラスチックカード版には家族カードがあります。


デジタル版は、使用時にカードを出す必要がないし、ナンバーレスで安全なので、個人的にはデジタル版が良かったのですが、生活費が出ていく口座を家族でまとめたかったので、仕方なしです。

QUICPayの利用上限額は2万円/回

1回の支払いでの利用限度額は2万円です。
ただし、Apple Payについては、QUICPay+対応店舗なら上限はありません。

QUICPayのポイント付与上限はあるか

還元率はいつでも3%であるにも関わらず、ポイント付与上限はありません。

QUICPayが使える場所を調べる方法は?

こちらで【QUICPayの使えるお店】をチェック!


キーワードや駅名、住所・郵便番号から検索したり、スーパーマーケットやドラッグストアなどのジャンルから検索することが可能です。

店頭でQUICPayが使えるか調べる方法は?


QUICPayが使えるどうかは、レジ周辺に掲示してある、⬇️のような決済方法一覧表を見ることで分かります。ここにQUICPayまたはQUICPay+のマークがあれば使用することができます。


私の経験上、レジに掲載してある一覧表が古かったりして、マークの掲載はないが実は使えることがたまにあります。


還元率3%※なので、『できる限りQUICPayで決済したい!』と前のめりになりがちですが、『念のため』と思って、マークの表示が無いにも関わらず、行く先々で『QUICPay使えますか?』と聞くのはちょっと面倒ですよね。
※2022年8月1日〜10月31日は2%


そんな時は、レジにある決済機器を見て、聞くか聞かないか判断するのをおすすめします。
QUICPayが使えるレジには⬇️こんな感じの、スマホをかざす用の機器があるので、要チェックです。

QUICPay決済できるレジ端末


お得に入会する方法

入会キャンペーン中

最大8,000円相当のポイントをプレゼント!


特典内容

<セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalにお申し込みの場合>
本サイトよりお申し込みの方で、カード発行月の翌々月末までに50,000円(税込)以上のショッピングご利用で、永久不滅ポイント1,300ポイント(6,500円相当※)をプレゼント。

②同期間中に上記1と1回以上のキャッシングのご利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当※)をプレゼント。


<セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カードにお申し込みの場合>
本サイトよりお申し込みの方で、カード発行月の翌々月末までに50,000円(税込)以上のショッピングご利用で、永久不滅ポイント1,000ポイント(5,000円相当※)をプレゼント。

②同期間中に上記1と1回以上のキャッシングのご利用で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当※)をプレゼント。

③同期間中に上記1とファミリーカードの発行で、さらに永久不滅ポイント300ポイント(1,500円相当※)をプレゼント。

※1永久不滅ポイント=5円相当のアイテムと交換した場合。アマゾンギフト券とか。

最後に

ここまで辿り着いて来ていただきありがとうございます。
決め手5選でも紹介したように、『セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード』は今いち押しのクレカです。


世界中どこでもQUICPayが使えるなら、この1枚さえあれば良いと思います。
還元率3%は本当に異次元です。
※2022年8月1日〜10月31日は2%


また、現在入会キャンペーンで条件を満たせば、8,000円分のポイントをゲットすることができるので、この記事を読んで『いいな!』と思った人は、公式サイトから手続きができます。

デジタル版だと最速5分で利用開始することも可能です。


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

コメント

タイトルとURLをコピーしました